エスパルセットハニー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

エスパルセットハニー

¥3,240 税込

送料についてはこちら

養蜂に最適なキルギスの地。 中央アジアのスイスと称される、キルギス共和国。そのような四季豊かな大自然を擁する山岳国にエスパルセットは原生しています。マメ科のこの植物は標高1,000m〜2,000mの高山地域で自生し、6月にはキルギスの牧草地帯一面に、きれいなピンクの花を咲かせます。ビタミン ( 特にカロチン )・ミネラルを豊富に含み、馬、 羊、牛の飼料用として栽培されるだけでなく、土を肥やす自然肥料にもなり、フランスでは「healthy hay」とも呼ばれています。また、蜜蜂にとってはホワイトクローバーの10倍も魅力的な植物とも言われています。キルギスは、国土の80%が標高1,000m以上の高山地帯にある手つかずの自然が多く残る自然豊かな国で、豊富なミネラルを十分に含んだ大地がキルギスの蜂蜜を真似のできない特別なものに変えました。冬になると平均-20℃、最低気温が-40℃になることもしばしば。温暖な地域と違いゴキブリのような害虫も居らず、さらに夏場の湿度も低いためカビるという概念がありません。あらゆる面で好条件がそろうキルギスは、養蜂のみならず、一種独特の生産国であると言えます。 世界に認められた天然蜂蜜。 昔からキルギスでは養蜂が盛んで、他にはない最高品質の蜂蜜が採れることは広く知れ渡ります。世界のセレブにも多くのファンが存在し、特にアラブの王族やヨーロッパ貴族の間で人気があります。そのキルギスの蜂蜜は、2013年、世界140カ国の養蜂家が参加する養蜂世界大会で最高賞の金賞を受賞し、その品質の高さを証明しました。白く美しい見た目にふわっとした独特な食感、甘さは上品で癖がないキルギスの蜂蜜は、舌の肥えたヨーロッパの審査員たちを魅了しました。2017年に行われた国際養蜂会議2017 (トルコ大会)では、見事 ESPARCETTE HONEY の養蜂所が「銅メダル獲得」という偉業を成し遂げました。 「本当」のオーガニック蜂蜜。 有機肥料で作られた「有機素材」のほうが安全性が高いことは間違いありませんが、農薬を全く使わないというわけではありあせん。JAS認定では31種類の農薬の使用を認めています。 但し、生産背景を追求していくと、ほぼすべての食品に様々な薬剤が混入しているのです。養蜂事業においては、蜂の品種改良に問題があります。より多くの蜂蜜を効率よく得るため、蜂は特定の薬剤を与えられます。これらはスタンダードな手法であり、消費者のニーズに合わせて工夫した技術の一つでありますが、改良された蜂が作る蜂蜜にはその薬剤が混入しているのです。 キルギスでは豊富な栄養を含む自然に囲まれているため、このような工夫をする必要がありませんでした。そのためワイルドハニー「自然の蜂蜜」にもっとも近い本当のオーガニック製品となります。